★★★リンズ・モーターサイクルです。 ハーレーの販売・車検・カスタム・リビルトetc ★★★ ★★★大分県中津市大字東浜985-1 TEL/FAX 0979‐22‐5727★★★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さっきはで雨が振り今は止んでるけど
晴れにつながるよーな空模様ではない月曜日。
自賠責保険を書損してしまって
とーっても保険屋さんに迷惑かけちゃってる月曜日
凹む気持ちを少しでも凸に戻さなきゃと
銀行等々と外回りのついでに「T屋」に…
レンタルしたのは画像の5枚
内3枚の珠玉の名盤であるJAZZのは
実はレコードで25年位前に購入している物。
でも悲しいかなレコードはステレオが無いので
宝の持ち腐れとなっておりました。
ずーっと聴きたいとは思ってたのですが
借りてまで聴くのは微妙とへんな気持ちだったしね
んで先日試しに一枚借りて仕事中に流したら
なんか結構良い感じ。
今日みたいに雨が降っていたり
まだまだ残る寒さに包まれる夜とかに良いのよ。
それに相当聴き込んだアルバムなので
フレーズひとつひとつが懐かしさを運んでくれて
タイムマシンに乗ってるみたいな気分になれるよ。
やっぱ音楽って良いね。
リンズモーターサイクル
保険屋さんからの電話が中々無いので
「結構大事になってんだぁ」とびびっている
昼ちょい過ぎのリアルタイムでした。
スポンサーサイト


子供の頃から「メカニック」って憧れでした。
ジャッキで上げた車体にもぐり込み
カチャカチャと工具の音がして
オイルで汚れた手先やツナギって格好良いと思ってた。
現実、今自分は職業としているのであるが
格好良いとは程遠くって
汚くオイル臭く暇は無しがホントのところです。
しかもバイクのメカニックなので
車体の下にもぐり込んで作業しないしね(笑)
さて、この業界に席を置いて随分となりますが
「ハーレーってシンプルだし簡単でしょ」とか
「マニュアルなんか見ないよ」なんておっしゃる
メカニックの方がいたりしますが
こりゃ俺の腕にも関係してくんだけど
基本的に簡単なのって無いと思うよ。
シンプルだから万人が手を出せるのが
ハーレーのひとつの魅力なんだけど
シンプルになればなる程
部品どおしの関係がとても大切になってくるのですよ。
今回、不調と異音でフロントバンクだけ開け
シリンダーとピストンのチェックしたのをパチリ
ガッツリ縦傷が入っております…ありゃりゃ
リンズモーターサイクル
切磋琢磨で頑張んなきゃだ。


日がな一日一緒の愛しのハニー
昨日はさすがに北九州陸運に行った後に
バイクに乗って納車があったから
珍しく留守番をさせましたが
家ではコタツも布団も共にする奴で御座います。
んでね、ピットブルのステッカーを頂いたんだけど
サイズが少し大きくって貼る場所を選んでしまう…
そこでオリジナルで作ってみました。
ちゃーんとRins MCと入れてもらった(笑)
このバイク屋から程遠い犬系ステッカー
超数量限定品となりますので
欲しい方は先着順となっております。
一声「頂戴な」と言って下さいまし。
リンズモーターサイクル
パクりちゃうでサンプリングやででした。

今日もナイスな青空に包まれた大分県北部。
ひばりのさえずりや木々の緑が
日に日に勢いが増しているのが分かる田舎街。
そんな所で営んでいるのですから
目立つには看板や広告の力は非常に大きいのである
今日の画像はある雑誌の広告料です。
全国規模で販売が展開される訳ですから
知名度を上げる手段としては賢明かもしれません
でもね…
基本ひとりでやっていて
今でもてんてこ舞いで待たしてるお客さんも居て
そんな中で知名度が上がって仕事が増えると
もー完全に回らなくなってしまう。
人を雇って手伝ってもらうと
人件費だ何だで出費がかさむが現実
世の中便利になって「ネット」で
気になる物が直ぐに手中に入るけど
それの影響は計り知れない程に
色々な業界に広まってますね。
なんつっても百貨店を必要としない時代なんだもんなぁ
専門家の計算だと破綻してしまう国なんて
沢山あるとかテレビで言ってたし…
わぉー世紀末なのかい!って感じじゃん。
世界が無くなってしまう前に
一度位は広告を出してみたいかもしんないけど
この料金では欲しい工具が優先だ
リンズモーターサイクル
知名度低いのが有名なんです(笑)

週末に久しぶりに良い感じの空模様でしたから
バイクに乗っての来店も多かったのでありました。
今日もスカッと青色の空が気分を上げ
意味も無くテンションは高めで御座います。
昨夜はランブルキャッツのライブを
行橋やるって事だったので行って来ました。
毎回何かしら笑わせてくれるのですが
今回は予定時間より早めに着いたのに
すでにライブは始まっており
ステージの前に辿り着いた時には
「後2曲となりました…」だって。
結局3曲と半分位しか聴けなかったのである(笑)
でもね、偉そうな言い方で悪いけど
今回の演奏は良かったと思う。
次回を期待大!で待ってますから
またライブやってね。
ランブルキャッツのみなさん。
音楽の力でみんなに元気をちょーだいな。
リンズモーターサイクルでした。




最近遊びに来ると車の話が多い誰かさん。
昨日も遊びに来るとヤッパ車の話。
んじゃーと「見に行こうぜ」って感じで
ちょっくら行ってまいりました。
先ずは去年のホットライズファイナルで
俺のブログでもアップしたし
他のブログでも沢山取り上げられていた
カサカサお肌のパンプキンを見に行って
その後に下曽根のR&K NORTH 9 STATEに…
感じたり思った事を上手く表現出来ないのが
とーっても難しいし野暮になっちゃうから
止めにしときますが
車やバイクって純粋にドキドキしちゃうね。
実物が目の前にあると未だに興奮しちゃう(笑)
これはある意味病なのかもしんないなぁ
不治の病ってやつ。
でもこの胸のドキドキが無くなったら
俺が俺でなくなっちゃうんだよね。
それにR&Kで3月にガレージセールやるとの事
そりゃまた楽しみなイベントじゃないかい。
チョイツーリングで行ってみますか!
アッ…俺は車だけどね
車やバイクを単なる乗り物としてではなく
遊びの道具として楽しむ生活ってヤッパ良いよ。
R&Kのお二人コーヒーご馳でした。
ありがとーのリンズモーターサイクル
エルカミ欲しい今日この頃。




子供の頃
「ここはしっかり覚えとくよーに」と
先生に少し声のトーンを上げ滑舌良く言われても
勉強関係はからっきし頭に入らなかったけど
「危険!立ち入り禁止」ややったら駄目と言われた事は
ぐるぐると頭の中で駆け巡り
ついついやってしまっていた俺です。
そしていっつも怒られた(笑)
何故でしょーね。
危険な香りって言う魔力とでも申しますか
多少のリスクより面白さが勝ってしまうのでしょーか?
さて、韋駄天な加速といなせな容姿が魅力の
4速ミッションのXLシリーズ
年代が旧くなればなる程危険な香りが増し
気になってしまう魅力的なバイクです。
でも…
いやいや、ここであまり深い話しは止めときますね(笑)
個人的に思うのは
BTに乗ってる連中とは
アイアン乗り(4速スポーツ好き)は
明らかに違う何かがあるんですよ。
何故なんだろー?
リンズモーターサイクル
4速ミッションを見ながら思ったのさ。

昨日は朝から大分陸事に走って
厄介で難解な書類のご相談をして
その後別府に車輌の引き上げに行って
バタバタ帰れば夕方位には帰れると
予定していたんだけど…
「ちょっと待てよ」と心が一言。
折角大分まで出て来たんだから
何かなかったっけ?と記憶を辿ると
思い出しました「浮世絵 美人画展」
大分市美術館でやってたんですよ。
正確には思い出したと言うより
行ってみて思い出したでしたけどね。
肉筆の浮世絵って見てみたかったから
行って良かったっスよ。
もう一回もっとジックリと見ても良いかも位です。
水曜日と微妙な曜日で御座いましたが
結構な人手だったんだけどさ
若い衆が少なかったのはちょくら残念かも。
まぁ美術、芸術に限らずだけど
無理強いして「見ろよ」って気はないですが
何もかもがグローバルな世の中となりつつあるこの頃に
改めて「日本」を感じてみるのって良いかもです。
ヤッパ日本人てカッケーじゃん!
リンズモーターサイクルでした。



たまに自分のブログを読み返したりすると
自分で言うのも何ですが
「バイク屋」とはちと程遠い内容ばかり…
当たり前だけど毎日普通に仕事してる訳で
もっと「らしい」のもアップ出来るのだけれど
それは俺がやらなくってもね
格好良く馬力もあるショップのブログ沢山あるから
そちらでどっぷりバイクに浸って下さいませ。
さて、昨日はバレンタインデーでしたね。
義理と人情に溢れたチョコを俺も頂きました。
ありがとーです。
そんな中で「キュン」としてしまったのが
宝来軒のお姫さまからもらったチョコと
ハニーとまりのどっちがすきなの?
え?
まりのより?のカード
可愛いでしょん。
「え?」っつーのが良いでしょ(笑)
こんな事があったらバイクネタどころではないでしょう
それに今日はTASHくんからステッカーが届いたしね
バイブズ2月号に4Pも出ていた大物が
直々に送ってくれたんだもん
んだからやっぱバイクネタどころでは…(笑)
そんなんじゃ駄目でしょーか?
リンズモーターサイクルでした。

今日は雨。
店の前を駆け抜ける車が雨水をかき上げる音が
寒さを増長気がする月曜日です。
昨日はスカッとはしなかったけど
どーにか雨や雪となる事もなかったけど
シャッターの隙間を縫って入り込む浜風は
意地悪な位に冷たいので御座いました。
朝の通勤途中でインパラ(多分)が前で走っていて
勝手にブログのネタとしちゃいました。
テレビでトヨタの安全性を米国のお偉いさんが
個人的にちょくら堪に触る言い方で
「大丈夫!」と太鼓判を押しておりましたが
胡散臭いのにも程があるんじゃねって感じ。
GMの車乗ってる俺が言うのも微妙ですが
俺の好きなアメリカはいつからそんななっちゃったんだ

長友選手のインテル移籍は驚きと歓喜な出来事で
当然彼に限らず日本人プレーヤーを応援してます。
だからと言って他国の選手に対しても
一人のサッカーファンとしてリスペクトしてるつもり。
ところが中国のサッカーファンは
同じアジア人の長友選手の移籍が気に入らない様子
日本人だから…が大半の理由なんだとか
何かもーガッカリ
ちょっと前までは互角の勝負してたのに
中国の選手が欧州とかに未だに出ていけてないのは
そんな感じだからなのではないのかね。

最近ホント感じるんだけどさ
日本の全てじゃないけど
世界に羽ばたいている日本の企業や人達は
カッケーと感じさせてくれるな。
「頑張れ日本!」
国のエコヒイキで立ち直ったGM乗りながら
俺は応援してまっせ。
リンズモーターサイクルでした。

「私も赤福食べたい。」とのメールが
ダイナの配線で四苦八苦してる時に届いた。
みなさんもご存じと思うが、
フレームの中を配線が通っているダイナは
カプラを外すよーな仕事をする場合
技術やセンスともーひとつ忍耐も必要となったりする。
昨夜も結局、Rタイヤにバッテリー周りまで外して
やっていたので御座います。
そんな時の「赤福食べたい」は拍子抜けしたけど
メールの内容が親父の事とかもちょっと入ってて
そー言えばそーだったなぁなんて思いながら
配線との悪戦苦闘を繰り広げたのでした。
良いも悪いも思い出はひょんな所からやって来る。
赤福で出張先から帰っ来た親父がよみがえったり
ダイナの配線でよみがえる毎度の悪戦苦闘(笑)
もー親父はいないから
赤福をお土産に…の親父は見れないけど
ダイナの配線との格闘はまだまだ続きそーだから
次回の攻略も今回の作業で見出だせれば…
まぁ結局いつもの調子の
ひっちゃかめっちゃかでしたけどね。
アッ!でもキレるタイミングが
回を重ねる度に遅くなってきてるかも。
これは大人になった証しかもしんない(笑)
リンズモーターサイクル
この業界ではまだまだ子供なのかもしれません。

寒いっスね。
なんだか明日は雪が降ったりするらしいよ。
でもウィンタースポーツを楽しむ人達には
連休と相まってナイスな週末の訪れなのかな?
その人の都合で天気って
良くも悪くもなりますからね。
さて先日「お土産何が良い?」との一言に
遠慮の欠片も無く「赤福」と
ずーずーしくもおねだりしてしまった俺。
だって美味しいんだもん。じゃ子供過ぎか?
でも久しぶりの赤福はやっぱり美味かったっス!
他にも色々ありがとーございました。
それに「耶馬美人あるっスよ」と
こちらもありがたく頂いてしまいました。
どーもみなさんすいませーん。
地元の名酒堪能しちゃおーっと。
でも「ちょいと一杯」の前に
仕事しなきゃだわ。
さてさてこれからリンズモーターサイクル
夜の部のはじまりで御座います。

昨日は良い天気となりましたね。
まぁ天気が良いから
日々の暮らしがどーなる訳でも御座いませんが
やっぱ青空は気分を上げてくれますね。
そんな気持ち良い水曜日に行って来ました
福岡市東区役所。
初めてのところだったし
書類上の事も分かってなかったので
とりあえず窓口の人に聞いてみなきゃと
とっ捕まえて質問責めしてみましたら
「九州で一番込み合う窓口で割り込みは…」
なぁーんて言われて
こっちはどこの窓口に行ったら良いかの質問なのに
ちょっくら気持ちの導火線が着火しそーだったけど
その一言の後はとても親切に対応してくれ
「出せないかも…」と言われた書類も
ちゃーんと出してもらえたし
それにその方の親父さんは宇佐の人との事で
暫し、九州で一番込み合う窓口で談笑となりました(笑)
とにかく書類が出て助かりました。
○○さんありがとー。
まぁ書類はまだまだ先へと続くのですが…
休みと決めた水曜日は雨が多くって
仕事で走り回る時は晴れが多い気がしますが
そんな事は気にしてませんから
どーか神様上手く転がるよーに力をかして下さいませ。
リンズモーターサイクルでした。


今日もケツが痛い俺です
腫れは少し落ち着いてきたんだけど
それでも違和感は満タン
まぁ自業自得でなった訳なので
仕方ないので御座います
さて、只今預かっている車輌なのですが
前々から気になっていたマフラーの取り付け方
ここで勘違いしてほしくないのは
取り付けをした人に対してではなく
「あれっ…」と違和感を感じた時の
自分に対しての事ですから悪しからず。
どー見てもヘンテコなマフラーのライン
多分フロント側のブラケットが
逆向きに取り付けられてるからそーなってる。
それがわかったのは良いけれど
頭に「工賃」て言う文字が光ってしまったし
その工賃を消し去っても
実はブラケットの問題ではなくって
転倒によるものだった…だったら
単なる無駄骨となり悲しくなるじゃん。
とかグルグル頭を巡ったんだけど
違和感を取り払うにはやるしかありませんでした。
で、やってみたら見た目も気持ちもアラすっきり
思ってたより簡単に直ったし
これなら別に工賃もサービスしちゃおーじゃないの(笑)
リンズモーターサイクル
太っ腹と言うには程遠い中年肥りの下っ腹さ。

頭に「超」がつく位に久しぶりだったんじゃない?
週末に晴れマークが続いたのってさ
んなもんだから
バタバタと賑わったのでありました。
こんな俺でもバイク以外の話しも
みんなと色々する訳で
仕事の事や人間関係、健康とか男女の話…
まぁそー簡単に人生を歩いてる人は
正直、居ないと言っても良い位だよ。
みんな何かしら抱えてるんだ。
俺はただそれに「頑張れ」と言う事しか出来ない
この曖昧で何を根拠にないい加減な言葉。
ホントは使ってはいけない言葉なのかもしれないが
でもやっぱり「頑張れ」なんだよね。
勿論、俺自身に対してもそんな感じ。
「頑張れ俺!」ってよく使うもん。
がんばろーぜ!みんなで御座います。
さて、「ケツが痛い」と言っているのに
「またぁー嘘っぱちでしょ」と言いながら
ペチペチ叩く奴もいたりしたので
「んじゃーブログにアップする!」となりました。
腫れはだいぶひいたんだけど
アオタンは御覧のとーりのある意味アート(笑)
「50の声も聞こえるのに何をやってんの!」と
オフクロに怒られたりもしちゃったりして
こんな俺でもこれからもごひいきに
リンズモーターサイクルでした。


フロント周りは時代の流れとでも申しますか
流行と言えば軽くなってしまいますが
やっぱそんな感じが無きにしもあらずです。
今回、幅を広げていたフロント周りを
ストックのブラケットに
そしてヘッドライトもバイザータイプにと
そんなカスタム?いや戻し?なんでしょー
まぁシンプルにしたいって事です(笑)
グリップとかもビレットからゴムの質素なのにするし、
安物から高価な商品へと交換ではない
逆向き的な正に天の邪鬼なやり方で御座います。
出来上がりはシンプルに
見えない所に手間かけて
リンズモーターサイクルでした。

画像は「オオサンショウウオ」です。
生息場所で日本最南端は院内町なんだとか。
それにこの院内町は日本で一番石橋の多い町
数多く山々が連なり急流が多いから
木造の橋は流されてしまっうんだとさ。
そんな院内町まで昨日は納車に行って来ました。
午前中は天気にも恵まれ
エボとKEIHINキャブの織り成す独特の加速に
鼻歌も出る位気分は上々でしたが
安心院町を過ぎた辺りから急激に寒くなり
納車記念にパチリなんて余裕は俺が無くなってしまい、
到着したらそのまま車庫に突っ込んで
ガクガクブルブルだったので御座いました。
途中道端は凍ってるし雪も所々で白く光ってんだもん…
なので道の駅「院内」の
オオサンショウウオくんに登場して頂いたのでした
院内町は山を縫う様なつづら折りの道が多く
段々畑や煌めきながら流れる清流に心踊る場所
そんな町に暮らしてそんな最高の環境で
バイクとの生活が始まるんだよね。
Hくんが羨ましい(笑)
目一杯楽しんで下さいまし。
リンズモーターサイクルでした。

電話や来店時とかに
「頑張ってる?」って一声かけてもらうと
俺も人の子、素直に嬉しいもので御座います。
寒さ暑さを骨身に感じる時だけではなく
面に出さなくっても喜怒哀楽は
みんなが胸の奥に持っている訳で
感情の起伏が誰かの一声で和らいたり
増長させたりしますから
何気無い一言って大切なんですよね。と…
毒舌の俺が言うなつーんだよ(笑)
さて、カスタムと言うけれど
やり方沢山、スタイル沢山、最近は情報も沢山
その他にも部品もなんだかんだと沢山ですが
基本は「自分だけの…」なんじゃないでしょーか?
今日の画像はウインカーのステーです。
立ち転けして凹みに歪みがあったウインカーを
叩いて直して車幅に合わせてステーを作ったんです
配線の穴もフレームのそばに空けて
少しでも配線が目立たないよーにとしております
ステーを購入してそれに合ったウインカーも購入して…
それでも良いんですけど
それじゃーなんかちょっと違うんだよな。
そー常々思っているリンズモーターサイクル
大したことやってるんじゃないんだけど
「ちょっと一声」的なカスタムって好きなのよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。