★★★リンズ・モーターサイクルです。 ハーレーの販売・車検・カスタム・リビルトetc ★★★ ★★★大分県中津市大字東浜985-1 TEL/FAX 0979‐22‐5727★★★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



収穫へと日々色を変え行く稲穂の側に
絶妙な彩りで彼岸花が風に揺れてる。
何気無く目にする風景なんだけど
どこか懐かしく、そして美しく、昭和を感じます。
昨日の夕暮れ時にW3を引き取りに行った帰り道
映画「恋空」のロケ地となった橋の上でパチリ。
ここ最近、ロケ地は都会を離れ
地方でロケしてるのが多いですよね。
激動の昭和。
でもどこかあたたかく
少し滑稽でもあった時代だったのではないでしょうか?
なんでしょーね…少し緩いつーか…なんかそんな感じ。
例えば車のボディーのプレスラインとか
最近のってメッチヤ綺麗でシュッとしていて
スキ無くしかも剛性まで考えてるけど
60年代のプレスラインはエッジ効いてるけど緩いもん
バイクも速くって馬力もモリモリの故障知らず
それはそれで魅力的なんだけど
実際に目の前にこーやってW3とかがあると
素直に「良いな!」と心が弾ける自分がいます。
彼岸花がそこらに咲き
「田舎だなぁ…」と日々暮らしておりますが
メダカやカエルも激減しているのだとか
俺が還暦となる頃には
メダカやカエルそしてガソリンも珍しくなってんのかな
彼岸花とW3のタンクの赤い色見てふと思った
リンズモーターサイクルでした。
スポンサーサイト

ショックである。
エボスポのネック部分をスッキリするのに
キーシリンダーとコイルを移動させるため
ちょっとした部品を作ってたのに
塗装に出したら無くされてしまった…
そりゃねーよーっ
リンズモーターサイクルでした。




昨日の帰り道もポツポツと雨が落ちたが
祭りの後の超現実的な本日月曜日に降る9月の雨は
冷たくってどことなくさみしくも感じる。
他愛ない会話や道中に発生する凸凹珍事件
イベントに華咲く車にバイクにそして女(笑)
それがほんの昨日の事なのに
深々と降る冷たい雨が遠い過去にしてしまう…
ソレックスの吸気音高らかにかっ飛んでた510
カスカス塗装のパンプキンや
みんな大好きエルカミーノに
そして「俺ピック」のシェベル等々
格好良かった~!
もーやんないのかなホットライズ
ライドイン&アウトのショーは楽しいのにな。
まぁー今回はIくんがロッカーペダルが折れたのと
りょーくんがかっ飛んでる時に
エンブレムを飛ばしてしまったトラブルがありましたが
笑顔に包まれたリンズモーターサイクルでした。


頂きました。
ありがとうございます。
リンズモーターサイクルでした。






宴もたけなわ…
ただ、すでにバテ気味





到着しました。
晴れて良かった。

今、広川のパーキングにて給油中…
俺は待ってて暇である。
リンズモーターサイクルでした。



見上げる空の青さは淡くなり
稲穂は実りの色へと日に日に変わる。
何気無く時間は流れているよーだが
実は確実に刻一刻と刻まれてるんですよね。
それが最近身に染みる俺であります。
今日は週末
有り難くワーッとみんなが来てくれ
みんながそれぞれの思いがあって
それぞれの話をしてくれる。
円高どーとかエコ何とかが終わっちゃうとか
それはそれとして受け止めて楽しまなきゃね。
明日はホットライズだ。
楽しまなきゃね。
そしてちょっと言いたい事が少し
もんの凄い個人的な意見として流して下さいませ。
イチロー選手アンタは現代の侍だと思う。
おめでとうございます。
そして中国。
何がしたいんだい?
リンズモーターサイクルでした。

スカッと晴れ渡る青い空
前日の雷とやって来た秋はとても気持ち良い。
それとは裏腹に最後のひとつだったコンタクトレンズを
右目だけどっかに無くしてしまいガチャ目となり
ちょっとイライラしておりました。
昼には英Zくんのバイクを引き取りに行く途中に
腹ごしらえしよーとMACにいって
クォーターパウンダーを買うと
サービス価額は昨日までと言われ
更にイライラは増すばかり…
まぁー仕方ないさと英Zくんのバイクに乗り
広域農道を通って軽いツーリングだ!と店へと走った。
そしたら本日の風に陽射しはとても気持ち良くって
さっきまでのイライラはすり抜ける風とどっかに行って
鼻歌混じりで気分は上々
途中で懐かしい人とバッタリ逢って
少しだけど話しも出来て更に気分は上々となりました。
イライラしてても仕方ないさと
秋風と晴れ渡る空の中バイクに乗りながら悟ったよ
リンズモーターサイクルでした。


昨夜の激しい雨に稲光に落雷が
一気に秋を連れてきたみたいな秋分の日
仕事着であるツナギも衣替えし
気持ちも新たにと本日もチマチマやっとりました。
ミスミ製のライザーは前から個人的に好きなパーツ
でもどーしてもソケットキャップが
モダンで気に入らないのでと
ヘックスキャップに作り替えてみたのだが…
こりゃ失敗と認めるしかないよーな出来
トホホ…
何やってんだろ俺って感じだよ。
まぁーどーしてもヘックスにしたいので
諦めずにやるしかないんだよね
四の五の言ってないで前向きにトライするかぁ~
へっぽこは手数で勝負ってやつですね。
リンズモーターサイクル
無駄に時間を消費してるのではありません。
少しでも理想に近づけたいんだけなのさ(涙)
チキショー!


まぁ最近何か色々あって
ブログをアップすんのが億劫になっておりますが
本日もちんたらとアップしていくとします。
俺の感情の起伏なんて関係無く
今日もここら辺は30度を越えたんだとか
空や風に木々だって秋と衣替えが始まったのに
気温だけが置いてきぼりの夏ですね。
昼過ぎまで外回りで
車のクーラーにすがってたから良かったけど
ちょっと工具を持って動くと汗がタラーリ…
パットピンが中々外れなくって
冷や汗もタラーリとなりましたけどね
アッ!古ーい車検証をファックスする時に
引っ掛かって冷や汗タラーリとなりかけたよ(笑)
何れにしてもタラーリはやだね。
リンズモーターサイクル
古い車検証はカタカナ表記だったんだね。
こっちの方が読みやすいんじゃね?
と…思ったのでした。

少し蒸し暑い風が車の窓から入り込む
この微妙な湿度は
「一雨来るか?」と胸が騒ぐ引き金となる。
作業スペースと空模様は密接な関係がありますからね。
さて、昨夜引き上げに行った名機W1
粋なオレンジストライプが誇り高く煌めいております。
このオレンジって色なのですが
何故だか俺の周りに溢れていて、
愛機シゴレを筆頭に
先日手に入れたBELLもオレンジ
ブログアップに活躍中の携帯もオレンジだしね。
ハーレーもイメージカラーにオレンジ使ってる…
特別に好きって訳でもなかったし
いやいや、どちらかと言えば敬遠していた派手な色
なのに何故なのでしょー
ビタミンカラーは元気の源とか言うから
俺に縁起の良い色なのかな?
それともお肌のくすみが気になるお年頃となり
無意識なるチョイスなのであろーか?
まーそんなのはどーでも良いこっちゃ
怪しい雲行きが気になるから
ちゃっちゃと仕事しなくっちゃ
リンズモーターサイクルでした。


少し尖り始めた空気の粒子に
温かい飲み物を欲したりしちゃう朝が続きます。
あの夏に身体が馴染んでたから
涼しくなって楽になったはずなのに
なんかもー風邪を意識しちゃう自分もいたりして
ちょっと複雑な気持ちであります。
折角心地好い時期となったのだから
もっと心も身体も解放し秋を満喫しなきゃです。
さて何かと規制の昨今でありますが
EVOの時代からその波は来ておりました。
通称Nカムと言われる純正カムと
アンドリュースのEV27を比べてみました。
カム山の形状が全然違うの分かりますよね。
これじゃーっ混合気も排気も
吸いもしなけりゃ吐きもしません。
EVOはカム換えてキャブをちょいと弄ると
とってもハーレーらしくなるって
これは言い方が変かな?
でも規制のしがらみから解放してやると
とても元気になるので御座います。
さぁ貴方のEVOを解放してみては如何?
ご用命はリンズモーターサイクルまで。

「一雨毎に…」と暖寒の強弱が移り変わる。
季節の流れて行く日々の僅かな変化に
日本の四季の美しさがある気がします。
ところが今朝は肌寒さに起こされ
この頃の極端な気温の凸凹なんなのよって感じで
身体も気持ちもついていけない俺であります。
さて、肌寒いと感じ目覚めても
春先と初秋は誰もが愛する時期
スポーツや読書に食欲と何でも御座れですね。
そんな9月20日中津ダイハツアリーナにて
ボクシング西武新人王決勝戦3試合が行われます。
女子や小、中、高校生も
エキジビションマッチをやるとの話だし
地域活性、青少年育成に是非皆様足を運んで下さい
スポーツの中でも格闘技はちょっと別で
例えば今何かに凹み気味でやる気が出ないとか
なんかそんな気持ちに元気が無い人にホント見て欲しい
そー思ってリンズモーターサイクルも
協賛した次第なのであります。
テレビで世界クラスのボクシングも良いんだけど
目の前での6回戦のどつき合い
めっちゃリアルで面白いんだぜぃ。
さぁ行こう「中津ダイハツアリーナ」へ




このところ続いたブレーキの修理を少し…
通称バナナキャリパーと呼ばれるショベルの頃は
自重があり過ぎてピン部分が痩せてしまう。
エボキャリパーの通称は知りませんが
こいつは食い込むイメージがあって
今回もロックしてしまったので
修理となった次第で御座います。
TC88の4potは引き摺り音がデカイ(笑)
アッ今回はパットピンの頭がなめたので
ピンとパット交換とタイヤもね…です。
んでね、今回驚いたのが
「ラバスポ」って言うんだってね現行のスポーツスター
オーナー自身でブレーキフルード交換をしていたら
リアだけどーしてもエアが抜けなくって
それでエア抜きで入庫となったのですが
相当な時間を費やして色々やったんだけど
何をやってもスッカスカなので
半信半疑でマスターをばらしてみると
アラびっくりのカップが破けてるじゃないの!
カップってそんなに簡単に破けるか?
それにリアキャリパーはタイヤ落とさないと外れないし
これは意識的に整備しにくくしてるのか?
どーなんでしょーね…
それはそーと
画像のバナナキャリパーのショベルは修理ではなく
車検で入庫の車輌なのである
だからキャリパーは問題無しなのさ(笑)
年式車種に関係無くハーレーは壊れる…ではなく
修理のご用命は
リンズモーターサイクルまでお願いします。

党首の席をどちらが取るのかと
マスコミがどんなに騒ぎ起てても
歴史的交代と言われた政権後の国の借金が
過去最高とかなんだとか言われ
政治と金の泥々や知らぬ間に変わる法律
経済成長率は前年割れが続いている。
成長率が伸びないって人間で言うと老化な訳でしょ
もー終わってしまうのか…日本
終わってしまうと言えば
ホットライズ事務局からエントリー受理書が届いた
今回は熊本グランメッセの駐車場で開催だが
やっぱ鳥栖駅前で開催の時が良かったなぁ
まぁー結局
悪質な路上駐車やゴミにその他のマナー等と
あの場所は借りれなくなってしまって
結果十年目にしてファイナルとなってしまったんだよね
俺も人の事どーとか言える人間じゃないけど
その場しのぎでの楽しさを求めるのではなく
何年もイベントを継続し
それが文化として(車やバイクにピンストとか)
そーなってかないと
誰も車やバイクに興味を持たない時代が来るぞ。
リンズモーターサイクルでした。



初めて早いもので9月も10日となりました。
昼間はまだ陽射しも強く焦げてしまいそうですが
夜になるともう秋だと感じますね。
昨夜仕事が終わって
車の窓全開にての帰宅の道中は
風と秋の虫の声にV8の乾いた排気音が耳をくすぐって
それがとても心地好く少し遠回りしてしまいました
さて、心地好くって遠回りは良いけれど
悩みに悩んだオイルタンクであります。
色々とやってみまして
遠回りに遠回りを重ねやっと感じがぼんやり…
「作業工程もたまには出さなきゃ」にお答えして
オイルタンクのブラケットが出来るまで
いや、正確には出来上がりまでまだ少しを
本日のアップとしてみました。
露骨に手作りが分かるでしょー。
パッパと作れれば良いのですが
空っぽの頭の中では鈴虫が鳴いてるみたいな
リンズモーターサイクルですからね。
チンチロリンで御座いますよ。
アッ!そろそろ支払い日だ!
どーやらくつわ虫も鳴き出したみたいです(笑)

昨日はバイク引き取り行ったり
その他諸々とするつもりだっんだけど
久々な雨の水曜日をのんびりしちゃいました。
俺個人的には1日フルでのんびり(爆睡か?)が
理想なのだけど
愛犬ハニーは許してくれませんから(笑)
散歩は雨の中頑張りましたよ。
さて、渇いた喉を潤そうと自販機に行くと
随分と元気の無くなった揚羽蝶が
雨風を避けてるのかとまってました。
まさかポカリスエット買いたい訳ではないもんね。
9月に入り至る所で力尽きた蝶や蝉等
目に付く事が多くなりました。
俺はハニーとの散歩で人影少ない場所に行くから
多分みなさんよりこーいった昆虫や植物
それに渡り鳥や魚達も目にする機会が多いと思います。
テレビや映画で感じるものとは違う心の奥で何かが
自然の中には何時もあって、
その都度その何かに教えられる気がします。
人間は知恵と努力でどんどん進化して
楽で便利な生活が出来る世の中で生きているけど
昆虫や植物に動物は自分達でどーにかしてるのではなく
人間の都合の良い世の中に対応し
春夏秋冬を過ごしているですよ。
今朝の散歩コースの海沿いは
ボラや色んな魚達が多分産卵で浅瀬まで来ていて
それをサギや他の鳥達も捕食来ている。
その波打ち際には夏の名残の燃え尽きた花火が
波に揺られてプカプカと浮かんで揺れてたよ。
リンズモーターサイクルの独り言シリーズでした。

長崎県の沖を通過する台風の影響で
大分県中津市も空は曇り風もうねってる。
酷暑の記憶は薄れはじめてはいるが
身体は何かをする度々にギシギシときしみ
「どっこらせのせーっ」とか「痛てて…」と
切なくも悲しい言葉をこぼすこの頃
年齢か不摂生かは知らなけど
一分一秒と体内時計が進んでいる証なのでしょう。
さて、最近この「時の流れ」を意識するのである。
今日の画像のビッグスクーター
先日修理で預り少し試乗をしたのですが
まーっいとも簡単にスピードが手に入るのである。
スロットルをチョイとひねれば
100㎞をスピードメーターの針が指す。
カスタムのノリはハーレー等と良く似ているが
スピード感は全く別物なんだよね。
否定する気は更々無いんだけど
俺はもうちょいバイクに乗ってるって意識の中で
その乗ってるって時間を楽しみたいかな。
ボケッとしていても一生懸命やっていても
使ってる時間は一緒なんだぞ!と
学校の先生に勉強中に言われた記憶が蘇ります。
移動の手段としてバイクを使うなら別ですが
遊びの相棒なら乗ってる感じは大切ですよね。
ただ…
大分県中津市から熊本のグランメッセまでの道のり
ハーレーかビッグスクーターどっちで行くのが楽?
なんて質問されたら
迷わず「ビッグスクーター!」と答えます(笑)
リンズモーターサイクルでした。



「友達のバイクばっかやってんじゃないの?」と
言われたりする事もあったりしますが
此処等が地元じゃありませんから
今仲良くしてもらってる
みんなとの繋がり初めはお客さんからがスタート
それがいつの間にか横の繋がりも出来て
お客さん通しも仲良くなり初めました。
俺もりんいちをはじめみんなに助けてもらってます
昨日はグラインダーの台をりんいちが作って来てくれ、
それに楽ちゃんがアンカー打ってくれました。
このグラインダーだって頂き物だしね(笑)
みんなに自分の出来る事で力を貸して
出来ない事は力を借りる
これはとっても男前な付き合い方である。
まぁー俺はろくでなしなので
借りてばっかが現状なんですけど…
そんなみんなと参加しますホットライズ
今日エントリー承諾の電話も入ったよ。
参加は五台でフォローにりんいちと俺のピックアップと
その他に…後何人行くのかはまだ不明(笑)
十数名が雁首揃えて早起きして
えっちらおっちら熊本まで凸凹珍道中となるでしょね。
それがリンズモーターサイクルらしさだもん(笑)

昼間はやっぱり予想通りの厳しい残暑ですが
風や雲や虫の声も秋へとバトンが渡され初めてますね。
あの茹だるよーな夏では低迷していた思考回路も
幾分か復旧しだした今日この頃であります。
さて、既製品をちょっと加工してみる面白さ
これは毎度言ってる事ですが
今回はスロットルホルダーをチョイとやりました。
エッジを取ってメッキをはがして
そして+ネジを-ネジへと作り替えしたんだけど
比較してるのが純正部品だから
なんか微妙な画像となりましたが
車輌に取り付けると良い感じと自己マンな俺
実際こーやってブログにアップしないと
本当に誰も気付かず自己マンで終わってしまうのが
とっても多いリンズモーターサイクル
地味なバイク屋で御座います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。