★★★リンズ・モーターサイクルです。 ハーレーの販売・車検・カスタム・リビルトetc ★★★ ★★★大分県中津市大字東浜985-1 TEL/FAX 0979‐22‐5727★★★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20091130135109
観た?内藤VS亀田世界タイトルマッチ。
ブラウン管の中で繰り広げられる2160秒の攻防戦は
観る者を釘付けにし魅了した良い試合だった。
良い試合は嘘が無い。
勝負の厳しさや陰と陽の切なさが露骨に出る。
残酷な現実の敗者への思いと
新しきチャンピオンへの期待も膨らむ。
やっぱりスポーツは面白いです。
さて、只今制作中の英Zくんのエボスポ。
直キャブ剥き身で取り付けを考えてたS&Sでしたが
DEN&FORKのコラボモデルのAUTHENTIC AIRCOVERを発見!
コンパクトな車体にこのサイズは最強だと思う。
新チャンピオンのショートレンジばりの出来!
良い物は良いと極めて単純で当たり前な事ですが
中々手放しで良いと思える物は少ないのが現実。
でもこりゃー格好良い逸品で御座います。
この逸品に食われてしまわないバイクを作らなきゃ!と
現実と向き合ってしまったよ…(笑)
リンズモーターサイクルでした。
スポンサーサイト
20091128212046
日没も随分と早くなり気付けば神無月も後少し
もちょっとで世間は師走となるのであります。
時の流れは加齢と比例して加速するを実感なこの頃
皆様如何お過ごしでしょーか?
さて、日頃の生活は慢性化となり
乗ってる車にバイクのヘッドライトの光量が
異様に乏しい俺なの。
つーか最近のヘッドライトは明る過ぎでしょ。
自分だけ安全を確保出来れば良いって感じの明るさ
すれ違う時はハイビームと勘違いするじゃないかい
薄明かり位で神経高ぶらせて運転する位が
四方に注意を払い安全運転を心掛けるのでは?
そー考えると実にチョッパーは安全な乗り物だよ。
自分の事だけ考えてるようじゃー
皆とつるんで走れないし楽しさも分かち合えない。
向こう三軒両隣の旧き善き日本の心は
アメリカ産のバイクに宿っていた!
んな訳ないけど
乏しいヘッドライトの明かりに
進化だけが偉いんじゃないぞと思った
リンズモーターサイクルの冬の夕暮れでした。
20091126120419
バイオリズムが少し狂ってる気もしたし
愛しのハニーとも遊んでなかった気もしたし
午前中に一度散歩を済まして
それから「岩下コレクション」に行って刺激を吸収し、
昼下がりからまた散歩。
福貴の滝まで行って滝に打たれ精神鍛練しました。(笑)
ポチッと小さい茶色いのがハニーです。
裏側から見れる珍しい滝らしく
その昔多くの文人や墨客が訪れたのだとか。
俺も裏側から見ようと張り切ってトライしましたが
びしょ濡れか泥んこになる覚悟がないと無理と判断し、
真横まで行って断念しました。
高さ約60メートルから落ちてくる水の柱に
まき上がるしぶきは木漏れ日にキラキラと輝き
すっかり紅葉となった山肌に包まれて神秘的でしたが、
調子乗って滝壺に飛び込んだハニーは
川の水の冷たさにガクガクブルブルの帰路でした。
結構楽しかったでしょ?ハニーちゃん。
リンズモーターサイクルの休日ってこんな感じだよ。
20091123173040
「神様が見てるよ。」と子供の頃よく言われた。
何か失敗したり痛い思いをすると「罰が当たった」と思い
思いもよらない良いことや諦めてた事が上手く転がっても
どちらも神様のおかげ
つまり神様が見てるからなのである。
俺は宗教やなんだって無頓着者ですが
自分の中にやっぱ神様は存在して
登場してもらうのが困った時や欲の虫が疼いた時
そんなそんな弱い男な俺で御座います。
さて、週末や休日となると集まってくれる皆様方
今日みたく冬場で緩い陽射しが落ちる日に
排気音も高らかに乗ってる姿を見ると
「羨ましい」とか「気持ち良さそう」なんて思って
俺も乗りてーっ!が胸の中で沸き上がる。
するとデロデロデロとC-10までやって来たよ。
「か…神様良い子にしますからどーか…どーか…」
「ボクもシェビーにハーレー乗れますように!」
と…お願いした連休最後の夕暮れでした。
リンズモーターサイクル頑張って働け!
が…聞こえたよ。
20091122215637
「明日は雨だよ。」と言われた通り
昼前から雨粒がポツポツと落ちはじめ
連休なのに気分の上がりも悪くなる。
ギュッと圧縮された作業スペースにて
リンイチとチマチマ仕事しておりますと
只今ハーレーに熱くなってるWATARUくんが遊びに来たよ
スプリンガーがどーしても外せないと言う心境も
ファンChoに跨がるとあら不思議
「こんな感じも良いかも…」とポツリ。
何台も在庫を抱えて商売なんて出来ないので
車両の好みを聞くのは当たり前
好きな音楽や着る物の好みとか色々話して
「んじゃーカスタムしよう!」となるのです。
そしたら丁度ファンChoを預かっていたし
跨がってみると感じも掴み易いんじゃないかとなったのさ
情報がこれだけ豊富だと頭でっかちになっちゃう
そんな時にちょっと触れる機会があると
想像も妄想も容易くなるでしょ。
そのちょっとで楽しい時間が増えるって良いよね。
ハーレーって高い代物だから
皆簡単になんて手に入れれない
でもそのモヤモヤの時も楽しまなきゃ損だよ。
ハーレー面白いよ。
後ろでピースしてるリンイチは頭悪そうだよ。
雨の日も楽しいバイク屋
リンズモーターサイクルなのだ…なのか?
20091121182810
愚連隊や過激派、科学処理班じゃぁー御座いませんぜ。
この頃の冷え込みに対応したバイク乗りりょーくんです。
更に寒く移り変わる季節に対応する為
インナーの鎧と絶賛される「ヒートテック」を手に入れに
今正に「レッツお買い物」に出るところ。
冬場にバイク乗るのは人に厳しくバイクに優しい
この厳しい時期でも「俺は乗るよ」ってやってると
春がやって来たら物凄くダイレクトに感じるんだよね。
ほんの少しの空気の変化や緑の息吹きとか…
節介四季折々と表情をもってるこの日本なんだから
寒さなんかにゃー負けないで
尖った空気切り裂いて走ってみるのも良いのでは?
寒さに滅法弱いくせに一丁前を言うのが
リンズモーターサイクルです。
それと
インフルエンザにゃー気を付けてくださいませ皆様方。
20091120133203
削減とか縮小とか景気の良い響きを耳にしないね。
税収が見込めないからの考えなのは分かるよ。
でも、やらなきゃいけない事もあると思うんだなぁ
なんちゃらとか言うとんでもないスケールのコンピューター
これも建設途中で予算ゼロとなり凍結するのだとか
最先端技術の世界は一度遅れをとると
取り戻すのは至難の業で
そこら辺を理解してもらいたいと凄い先生方が
ニュースで訴えていたよ
世界に誇れる日本の技術なのにね。
政治家の先生方はマニフェストばかり気にして
日本の未来を暗くするばかりじゃないのかい?
暗いと言えばヴィンテージフォグ…って無理矢理過ぎ?
でもまぁ流行ってるしね(笑)
正直格好は良いが灯りとしては微妙です。
この頼り無く光量の乏しい一品を装置すると
気持ちの中の満足感に明かりが灯ります。
暗い日本の将来を明るくするのは
やっぱ俺は技術力だと思う。
その分野の縮小に削減は反対だな。
ただ俺は技術力なんてありませんから
部品に頼って気持ちを明るくするのさ!
良いよねUNITY!めっちゃ暗いけどね(笑)
リンズモーターサイクルでした。
20091119172848
寒いね。
嫌だよ寒いの。
シコシコと仕事してたんだけどちょいと一息中。
鼻水もズルッとなっちゃっうので
暖かいコーヒーに最近ハマってる
レアチーズのワッフルサンド(ファミマのやつ)を食らい
暖を取っての本日のアップです。
さて、BLACK FLYSの新作がやって来たよ。
リンズのブログを見てる方なら
ピン!とくるぜの波乗りしながら行商するあの人
今回もボードにウエットスーツ諸々忍ばせ
佐賀に福岡、宮崎等とサーフトリップしながらやって来た
勿論仕事の話もちゃんとして数点注文もしましたが
ほとんど雑談で「じゃーまたね」が毎度の事です。
「人生を楽しむ為の一つにサーフィンをしている」
「金持ちは今更無理だから楽しまなきゃね。」
そーだ!そーだ!
寒さに包まれ鼻水ズルッとなった時の
コーヒーや甘い潤いみたいに
人生楽しむ為に何か自分に甘い潤いが必要だよね。
バイク良いよ!どーですか一台(笑)
但しこの時期乗ると
コーヒーや甘い潤い位で身体は暖を取れませんが…
でも寒さ暑さに雨や風
霞みの中、浮かぶ淡い朝日に秋の夕暮れ
色んなシチュエーションをバイクで感じると
少しは人生楽しくなると信じているよ。
な…リンズモーターサイクルでした。
20091117115907
二日に渡る雨で冷え込みが増し
包まった布団の温もりと離れるのが嫌なこの頃。
雨音で寝起きのテンションの上がりは悪い俺。
長靴履いて傘さして「出来れば手短に…」と
ハニーの散歩短縮計画は
無惨にも彼女のハイテンションの前に崩れました。
「なんで今日はそんなに元気良いの?」との問い掛けなんて
全くもって聞く耳をもっておらず
泥んこになってネズミ花火みたく走り回りやがって
結局何時もより長い散歩となりました。
綺麗に洗ってやってる途中で「お腹が空いたよ」と
ジーッと俺の目を見て猛烈なアピールするのから
「DOG CAFE SORA」から頂いた「ハーレー茶碗?」にて
朝飯中で御座います。
最近のハーレーグッズって犬とかのもあるんだぁ…
と、感心しているのなんて知らないよと
食い気先行のハニーちゃんです。
リンズモーターサイクルでした。
ども。影番ファントムです。

昨日、行ってきたカスタムクルーズ!

スワップミートでGETしたVINTAGEヘルメットで気分は最高潮!?

楽しさ満点の動画を勝手にアップしました!^^



ついでにもう1つ。

20091116113535
夏を名残惜しむ様に鳴いていた秋の虫達も
何時の間にかどっかに行っちゃって
空気の粒も尖りはじめ
なんかもー冬になっちゃったね。
これからもっと寒くなんだよ。
寒がりの俺には「嫌だよ」な季節です。
ガハハハハッな日曜日はとっくに昨日となり
すっかり皆も月曜日に包まれて現実にもまれてんだろなぁ
フロントガラスの向こうで風切ってる心境とは
まったく違う日頃の自分となってんだろなぁ
まぁーしゃーないじゃん
また遊ぼうぜ
今度は何時にするんだい
取り敢えず週末にでも遊びに来てくれ(笑)
リンズモーターサイクル
現実にぶち当たってる月曜日なのよ。
お互い頑張ろうねーっ。
20091115183326
行って来たよ「カスタムクルーズ&スワップミート」
予想以上の寒さと想像以上の楽しさの中
飯塚オートまでひとっ飛びってやつさ。
途中ナンバーが外れたり
手に入れたヘルメットが気になって
信号の度にミラーを覗きナルシストになったり
相変わらずの凸凹珍道中でしたが
永遠の少年達は走り足らぬと北九州空港と向かった
流れる時間は月曜日へと加速して
現実が手招きしてるよな夕暮れとなっちゃったけど
またね。また遊ぼう。
そしてパンチラゲットした時は
ちゃんと教えてくれよーっ!
俺はそっちも永遠の少年なんだぜ(笑)
リンズモーターサイクルでした。
20091114212158
「燃える男のぉ~♪」ってこんな事言うから
リンイチから口が悪いって指摘されるのかもしれない…
でも愛があるからだと思って欲しい俺です。
さて、夕焼けに紅く燃える男とサービカー
KAZU兄さんのお帰りをパチリが本日の画像です。
ヘルメットにグラブなんて着用しません(笑)
気の向くままにブルルルッと乗っちゃいます。
下り坂だとドォーリャーッと走りますが
上がり坂だと観光バスにあおられます(笑)
キュートでプリティーな紅い三輪車ですが
見た目と裏腹なスピード感に恐怖を潜ませた乗り物
こりゃ乗ってみないと分からないだろーなぁー…
ハイブリッドばかりちやほやされてるけど
「俺はこれが好きなのよん」とサクッと言えちゃう
そんなのって良いよね。
ショベリジ乗るより紅く燃える情熱を持ってないと
中々乗れる代物ではないんだよサービカーって
そんな事知った事かと軽やかに回る
ローコンプのベビーツインサイドバルブの排気音に
耳をくすぐるメカノイズの囁き
思わずニカッと笑っちゃうんだ
それがリンズモーターサイクルなのさ。
20091113121335
俺が作るバイクは基本的に地味。
オーダーが入れば綺麗なのもやるのですが
何故でしょうね?オーダー入らない(笑)
タンクにフェンダー、マフラーにハンドルと
なんだかんだと作るんだけど
SHOWで栄える要素は正直皆無の出来上がりとなります。
だからと言って世間様が気にならない訳ではありませんよ
英Zくんから教えてもらって
覗かせてもらったローカルズガーデンさんのブログ
HOT RIDESの模様がネタとなっており
その中にりょーくんのバイクと
ファントムくんのテールランプ越しに
談笑している風景がぼやけてるのがあった。
なんか良い感じだったのでネタにさせて頂いたのさ
どんな事情か知りませんが最近お店を閉めたとの事
残念だなぁー。
バイク好きなのブログで伝わってきたし
一度話してみたかったな
もし何処かで会えたら良いな。
リンズモーターサイクル
KOパンチは繰り出せないけど
ボディーブローの様なバイクを作って行きたい今日この頃
20091112141906
曇りか雨マークが週末まで並ぶ大分県北部
オマケに寒い本日なので
寒がりのハニーにとストーブを灯し
シャッターを下ろしてチマチマとやっております。
さて、「いかにも作りました!」てぇーのが
どーも好きじゃない俺であります。
作り込みは目立たずバランスの良いバイクが理想
汚い軍手で握っているこの部品「バッテリートレー」です
強度を取れ目立っちゃやーよな作りなのですが
これじゃーわかんないよね(笑)
車両に装着すると純正部品をリスペクトしてるのも
よーく分かると思いますのでどーぞヨロシク
但し俺の手作り感が丸出しなのは隠せませんが…
それがリンズモーターサイクルなんだけどねーっ。
20091110114621
欲深いと何か聞こえが悪いですが
この欲が無くなると
俺の場合「夢や希望」が薄れてしまうのであります。
実際に手に入れられればそりゃーめっちゃ嬉しいけどさ
ベタに金や規制になんだかんだで現実的にどーよ…
って感じになっちゃうでしょ。
でも頭の中創造膨らますのはいいじゃん。
60~70年代のアホみたいにでかいエンジン積んだ
恐竜みたいな雄叫びあげるマッスルな奴。
チャージャー、シェベル、カマロにその他色々
たまりません!たまりません!
何時の日か…デロデロと地響きみたいな排気音に包まれ
窓全開で流したいなぁ…
「コラ!先ずは自分のハーレーだろ!」って?
おっしゃる通りで御座います。
なので写真に動画に玩具で我慢我慢。
でもさ、こーいった欲が無くなると
俺が俺じゃなくなっちゃうのさ
欲と煩悩ドロドロの
リンズモーターサイクルでした。
20091108202233
今日天気良かったね。
俺も試乗と偽って預かってるバイク乗ったもん(笑)
そんな気持ちの良い日曜日でしたから
リンズモーターサイクルも朝から賑わいました。
女の話やタイヤの話と
くだらない会話が楽しかったよ。
最近「りんちゃんとこ楽しそうだね。」とよく言われる
集まって来てくれる皆さんとの
「くだらない会話」しているのが
行き交う人達にはそう見えるのであろう。
俺としても「つまんなそう」に見られたら困るし
「楽しそうだね」見られてとても嬉しい。
チョイと前まではバイクって
不良っぽいとかなんかそんなイメージの世の中だったよ
革ジャンで…とかのそんな感じ
そんな悪の根源であるバイク屋が楽しそうとは
良いじゃないかい(笑)
さて、内輪の話で申し訳ないが
アイツは熊本まで行ったのかどうか…
それが気になる日曜日の夜の
リンズモーターサイクルでした。
20091107221354
人生凸凹で楽な事なんてありゃしない。
金なんて当然無い(笑)
歴史的な政権交代で日本の未来は明るい!
と…期待出来る見込みは無い
が…1日1日は過ぎてゆく
雨も降れば風も吹く
そして今日の様な気持ち良い天気の土曜日もある。
天気の良い週末は誰かしら遊びに来てくれる。
的は俺ではなく他の遊びに来る人達だったりする。
例えば今日りょーくんがポロリと
「浩さん来ると思ったんだけど…」の一言
こりゃー嬉しかった。
この不況のご時世の中「バイク屋」で頑張んなきゃ!と
なんかそー思った。
このブログを見ているアンタだって
毎日大変に暮らしてんでしょ?
無責任だけど応援してますぜ。
お互い頑張ろうね(笑)
こりゃ俺からのメッセージです。
リンズモーターサイクルでした。
なんてね。
20091106123310
朝一番からちょいと長めの試乗を済ませ
冷えた身体を宝来軒のラーメンにて暖める。
バイクは身体を曝して乗るから
暑さ寒さはダイレクト
アフターの飲み物食い物に温泉とかって染みますねぇー
ホント暖まったし腹も満腹万歳で御座います
さて、前後19Inchのショベリジですが
粗方こんな感じとなる予定。
まぁ俺の事だから変更すると思いますが…(笑)
出来上がりは如何に?
と…他人事っぽいのがリンズモーターサイクル
んなこたぁーないよ。
20091105123900
既製品とは違い
作り手によってスタイルは同じでも
作り込み等で似て非なる物となるカスタマイズ。
浩さんのロッカーにkenくんのスーサイドと
試してみたリンイチに
「俺のも乗ってみます?」と楽ちゃんの一言で
文化の日の火曜日の心地好い空の下
駐車場にて恒例となった「足クラ体験塾」が始まった。
ロッドのラインやアームの長さとこだわった作りは
操作性の向上でスーサイドの言葉と反面に
創造に反する乗り易さだったとリンイチは申しておりました
慣れさえすれば「手クラ」よりずーっと楽々だもんね
操作性の楽しさは言う必要はないでしょう(笑)
遠い昔のいかれた先人達のやったやんちゃな遊びは
今ある意味文化となり日本に渡り
田舎のバイク屋の前の駐車場で脈々と流れてる…
大袈裟な捉え方かもしんないけどね。
もう後何年もしないうちに、
クラッチが繋がるドキドキを知らない小僧どもが
ズンスンチャッチャとスピーカーをうならせ
電気スクーターで我が物顔でかっ飛ぶ時代となるんだろうな
格好は良くないと思うけど…(笑)
今の小僧達の次の世代にそれが文化として繋がるのか?
スクーターでズンスンチャッチャは微妙だなぁ…
カラカラでガシャンのブーンブンだろ…の
リンズモーターサイクルでした。
20091102113350
「寒いね」とポロリと口からこぼれちゃう昨日今日。
でも土曜日はスカッと爽やかFEEL SO GOODでしたから、
ワイワイと皆が集まりたわいも無い会話に華が咲きました。
良い歳したオッサンが駐車場にて伝授中
何を?ですか?
リンイチはロッカーもスーサイドも乗った経験無し
なのでkenくんのアイアンのスーサイドと
浩さんのパンでロッカーを一気乗りと言う訳。
まぁ駐車場をクルッと一回りですが…(笑)
そりゃーね、ある程度の距離を走れれば良いけど
初体験者にとっての「足クラッチのバイク」は
駐車場一回りでもドキドキな冒険であります。
下手なジェットコースターよりスリル満点かも(笑)
見てる周りの連中からは笑い者だけどね。
但し笑ってる連中も皆最初はドキドキだったんだけどさ
中学生のハートに戻れる「足クラッチ」は男の浪漫
と…リンズモーターサイクルは思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。