★★★リンズ・モーターサイクルです。 ハーレーの販売・車検・カスタム・リビルトetc ★★★ ★★★大分県中津市大字東浜985-1 TEL/FAX 0979‐22‐5727★★★

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ、ちょこっとしか走らせてませんが
何とか間に合った…が本音かも(笑)
今回のカスタムの依頼内容は
ロボハンでタンクは引く
緑系色でコンパクトなスポーツスターのチョッパー
んで、こんな感じがリンズ流です。
まーっ多くを語るよりも
見てもらうのが早いですから
詳細はSHOWの時やお店に遊びに来た時にでも…

VPクラッチやスイッチ類の配置にミニマムボディにて
英ZくんがEASYに乗れEASYに楽しめるように
「EZ英Z」「イージーエイジー」ってネーミングにしたよ
リンズモーターサイクルでした。
スポンサーサイト
20090530201119
今回のF、T、W、に出展する車両です。
ショーって感じは微塵も無くってスイマセン(笑)
でもね、
依頼してくれたりょーくんは喜んでくれました。
それが一番嬉しい。
何処に気持ちを向けて造るか?が大切ですから
依頼をしてくれた人が満足してくれないと
単なる俺の独り善がりとなってしまう。
まぁ造ってる最中は独り善がり満開ですが…(笑)
さて、明日は起きれるのか?
F、T、W、で会いましょう。
20080429192508
グツグツ…煮詰まってる音がするリンズです。人として極めて器の小さい自分でありますから煮える前に焦げてしまいそうですけどね(笑)テレビから物騒な事件の判決を荒げた声で教えて貰い、税率の見直しは波紋を広げ日頃何のストレスを感じる事無く給油の出来るスタンドも少々の時間を要した休日の今朝。俺と同じく煮えて焦げそうな母国にゲンナリ具合が増した気がしました。現実をしかと受け止め凛となんて出来るはずも無きマイハート。快晴が約束されたと予報の連休に、現実逃避が妥当な選択でしょうね。F、T、WってFOREVER TOW WHEELSと言われステッカーとかになってたりしてバイク乗りには意味深な含みもあります。それと俗語としてFUCK THE WORLDと使われたりするんですよ知ってました?悲しいけどクソったれな世界。スロットルを捻りシリンダーにガソリンをブッ込んで、パイプから吐き出されるエキゾーストノートのパルスに酔いながらすり抜けましょーっ!あの山目指して…。ちっちゃいタンクに税金のっかったガソリン
入れて走れ走れ!アッ政治家の皆様。その税金で穴ポコ埋めてくんなきゃリジット乗りは税金還元の法案通して下さいね。
どうも。
久し振りの影番ファントムです。
ファントムと言えば、そう、ファンCho!
乗ってますよ!評判イイっすよ!^^

で、先日写真をいっぱい撮ったんで
勝手にRIN'Sのブログに乗せてしまいます!

DSC_3723_convert_20080327134330.jpg DSC_3757_convert_20080327134020.jpg

DSC_3820_convert_20080327134641.jpg DSC_3863_convert_20080327134510.jpg DSC_3828_convert_20080327134931.jpg
DSC_3827_convert_20080327134814.jpg



恥ずかしながら、顔出しですみません^^;
いや~、カッコイイ!^^



20080315194036
実はまだ完成ではないのですがパチリ。光量不足で露出上げて撮りましたから、少し色がボケているのと、俺の顔がトボケております事は御勘弁。このファンChoは度々制作工程をアップしておりますので、今更説明の必要も無いでしょう。強いて言えば色をアメリカのチョコレートHERSHEY'Sのパッケージからチョイスした事かな?敗戦国の子供達に進駐軍がバラまいたアレです。食料難のその頃に、チョコレートなんか食わされた衝撃は凄かったと容易に察しがつきます。99年のデイトナのバイクウィークのパレードで、派手なトライクに乗ったオバチャンもHERSHEY'Sをばらまいていて、それを拾って妙な気持ちになって友達と笑った記憶もあったりするし、何より甘くて毒々しい感じがチョコレートとハーレーって似てるかな?みたいな(笑)メッキに傷付け曇らして…等、何時もの調子のガレージっぽさ満開となりましたリンズモーターサイクル作成のFLHストリップ。トランジスターグラマーを意識した、ちょっぴりムッチリなチョッパーでい。
20080224115501
お洒落は足元から…ではないですが、流動的に変化が進む松さんの03XLHですので区切りとしてパチリ。缶コーヒーミーティングと濃密な関係の松さんですし、雑誌に掲載された事の有る車両ですから、ひょっとしたらご存知の方も…?さて、今回ミスミ製のウィールで19、18のセットアップとなった脚廻りは、プログレッシブのスプリングで1インチ下げ、プリロードアジャスターを組んだFと、Rはオーリンズ。ワイセコのピストンでボアアップしハイカム、ミクニHSRで鼻息粗くなっちゃったその爆発を前後バトラックスで路面に伝えます。フランダースのハンドルとオフセットライザーで扱い易く、スタビにレバーもミスミ製。おっと!ブレンボも装着済みで抜かり無し。レア物の純正キングタンクで長距離走行も考慮してるし、Rフェンダーもタイヤ交換と泥ハネ、軽快さ考えてのカットオフ。エキゾースト部だけ艶消し黒でペイントしたホットラン製のステン管。オイルクーラーもシャットオフバルブ付けて…。どーでしょか?大人でしょ。
20071123230947
朝夕の冷え込みは、日に日に増してる感じですが、日中は、まだまだ虫を騒がす緩い日差しが包みます。勤労する者に感謝するが如く、「本日ハ晴天ナリ」の今日。来店ありがとうでした。ちょっと傷が深かった人も居ましたが(笑えない?よね)店先に、バイクが並ぶと嬉しいっす。で、「カスタム」に浩さんのPANを出してなかったので、「ストバイ」でお馴染みの場所でパチリ。浩さんは、リンズモーターサイクルで、古参幹部に当たります(笑)今の店舗になる前の「間借り」時代からのお付き合い。懐かしきかな…ですなぁ。移転報告?のハガキにも、浩さんのPANを使わせて貰ったりしておりまして、その上チョイチョイ進行するカスタム。リンズモーターサイクルの成長の課程には、欠かせない一台であります。次なる悪巧み用に、純正リジットフレーム(しかもNONCHOP)を手に入れ、更なる理想への仕込みをしている模様。正直、俺も楽しみに待ってるんですよ。次なるステップ、悪巧み。でもね、先ずは車検です(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。